会社分割

会社分割を利用した再建スキームとは、一言で表現すると、
「過大な債務や不要な資産などを元の会社に残したまま、今後必要な優良部分だけを
別会社に移行して再建を目指して行く」
ということです。

優良な事業部はあるものの、過大な債務や不採算事業により、存続が危ぶまれている状況では、
過大な債務や不採算事業さえ無ければ、健全な会社として生き残ることができる可能性があります。
それを可能にするのが会社分割を利用した再建スキームなのです。

それでは、会社分割とはどういうものなのでしょうか…

会社分割とは、単に事業の売買を行うのではなく、会社の一部を他の会社に承継させることを指します。
また、会社分割にはいくつかのパターンがあり、どれを選ぶかによって既存の会社と新会社の関係が
変わってしまいます。(会社分割の種類はこちら)

会社分割は、原則として債権者の同意なし(債権者保護手続きは必要)に優良部門を債務から切り離して
別会社に移せますので、比較的短期間でできる事業再生法であると言えます。
また、その対価を現金で支払わなくても実行することができることから、
徐々にそのニーズが高くなってきている現状があります。

会社再建.comでは、経営者の立場にあった会社再建のスキームをご提案しますので、
まずはご相談下さい。

お問合せご相談
     

会社分割の種類

会社分割には、二つの種類があります。
一つは分割した事業で全く新しい会社を新設する「新設分割」
もう一つは、分割した事業を既に存在する別の会社に移行させる「吸収分割」です。

新設分割

一部の事業等を会社外部に持ち出し、新会社として独立した存在とします。
通常、新会社は、もとの会社が出資して設立しますので、もとの会社の子会社となります。

吸収分割

一部の事業等を会社外部の他社に引き継がせる方法です。
通常、引継いだ会社から、もとの会社に株や金銭で対価が支払われます。


お問合せご相談

会社分割と事業譲渡の違い会社分割についてのご質問


会社再建.comでは、会社再建、倒産回避、債務整理など企業の抱える多種多様な問題に対し、
各士業の専門家と各種コンサルティングのプロフェッショナルチームが 「より専門的なサービスをご提供」するようバックアップします。
■会社分割コンサルティングサービス■営業譲渡コンサルティングサービス■債務整理コンサルティングサービス
吉川会計事務所
【住所】東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル303 【TEL】03-5280-8289