事業譲渡

事業譲渡は企業の営業の全部、または一部を別の会社に譲渡する手段で、
譲渡には対価が必要となります。

会社分割と異なるのは、事業を一括して譲渡できない点です。
不動産は移転登記をし、従業員の転籍については個別に同意を得て、
債務については各債権者の承諾を得るなど、個々の権利義務について移転手続きが必要となります。

手続きは煩雑ですが、会社分割と異なり簿外債務を引き継ぐリスクが少なく、
1事業だけを切り離したいという時にメリットがあり、有用な手法であると言えます。

会社再建.comでは、経営者の立場にあった会社再建のスキームをご提案しますので、
まずはご相談下さい。

お問合せご相談

会社分割と事業譲渡の違い


会社再建.comでは、会社再建、倒産回避、債務整理など企業の抱える多種多様な問題に対し、
各士業の専門家と各種コンサルティングのプロフェッショナルチームが 「より専門的なサービスをご提供」するようバックアップします。
■会社分割コンサルティングサービス■営業譲渡コンサルティングサービス■債務整理コンサルティングサービス
吉川会計事務所
【住所】東京都千代田区神田駿河台2-11-16 さいかち坂ビル303 【TEL】03-5280-8289